2015/04/08   Tech M&A

最近、資金調達を発表した国内スタートアップ19選[2/17~3/31]

 

前回記事では、2015年に入って発表された国内スタートアップ15社の資金調達について整理いたしましたが、その後もRetty社の10億円調達や、スマートニュース社の12億円調達など、連日スタートアップによる資金調達の話題が上がってきております。

そこで、今回は2月17日以降に資金調達を発表した国内スタートアップ19社を整理いたしました。
新たに立ち上がっているインターネット事業のトレンドという観点からも、ご参考になれば幸いでございます。

 


 

 

1.ポケットメニュー

ポケットコンシェルジュ
発表日:2015年2月17日
投資家:LINE Ventures株式会社
金額:非公表

 

ポケットメニュー社は、有名料理人やシェフが足繁く通うレストランのみを厳選し、掲載している予約・決済サービス「ポケットコンシェルジュ」を提供しています。今後「ポケットコンシェルジュ」の当該店舗を対象に、LINE社が運営するモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」、ビジネスアカウント「LINE@」、その他、タクシー配車サービス「LINE TAXI」を始めとするLINE関連サービスとの機能連携を行っていくとのことです。

 

 

 

2.オリフラム

オリフラム
発表日:2015年2月17日
投資家:株式会社コロプラ
金額:非公表

 

スマートフォン向けゲーム「カオスセンチュリオン」の開発・運営を行うオリフラム社は、コロプラ社を引受先とする第三者割当増資を実施いたしました。「カオスセンチュリオン」は、リアルタイムストラテジーゲームに類別されるスマートフォン向けゲームで、北米を皮切りに全世界に向けたサービス展開を目指しています。今回の資金調達は、本作の開発費および初期運営費、今後の安定したゲーム開発を目的として行ったとのことです。

 

 

 

3.デジサーフ

デジサーフ
発表日:2015年2月19日
投資家:株式会社フジ・スタートアップ・ベンチャーズ
金額:非公表

 

デジサーフ社は、ライブカメラ事業の「波通」を始め、スポーツイベントの予約サイト「デジエントリー」、BBQ場運営の「デジキュー」、さらに、時間貸スペースの「コインスペース」等と、幅広い事業を運営している企業です。フジ・スタートアップ・ベンチャーズ社は 2020年の東京オリンピック開催に向けて、デジサーフ社と協力し、お台場地区を盛り上げていきたいとのことです。

 

 

 

4.Fringe81

Fringe81
発表日:2015年2月20日
投資家:株式会社アイスタイルキャピタル、株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ、グリー株式会社、株式会社電通デジタル・ホールディングス、TBSイノベーション・パートナーズ合同会社
金額:4億2,000万円

 

Fringe81社は、第三者配信サーバー「Digitalice」など、アドテク領域で複数の自社プロダクトを展開しています。この度、スマートフォン領域の強化を目的として、総額4億2千万円の第三者割当増資を実施することを発表いたしました。調達した資金は、人材の採用・育成の強化、ならびに研究開発に充当するとのことです。

 

 

 

5. Crevo (旧:PurpleCow)

Crevo
発表日:2015年2月25日
投資家:株式会社サイバーエージェント・ベンチャーズ、B Dash Ventures株式会社
金額:約1億円

 

日本最大級の動画制作プラットフォーム「Crevo」を運営する PurpleCow社は、総額約1億円を調達いたしました。併せて、2015 年 2 月 25 日付で社名を「Crevo株式会社」に変更したことを発表しています。今回の資金調達により、独自の動画制作支援システムの開発強化と、人材の採用・育成の強化、ならびに広告宣伝・営業開発に充当するとのことです。

 

 

 

6.Coupe

coupe

 

発表日:2015年2月26日

投資家:株式会社サイバーエージェント・ベンチャーズ

金額:非公表

 

Coupe社は、美容師がWeb上で簡単にサロンモデルを検索し撮影を依頼することができるサービス「Coupe」を運営しています。また、イベントや商品企画など美容師以外のクライアントの多様なモデルニーズに応えるクラウドキャスティング事業も展開しています。今回の増資によりサービス開発体制を強化し、スマートフォンアプリ開発などサービスを拡充するとのことです。

 

 

 

 

7.スピカ

スピカ
発表日:2015年2月26日
投資家:グリーベンチャーズ株式会社、B Dash Ventures株式会社
金額:1億円

 

スピカ社は、ゆめみ社よりネイルブック事業をスピンアウトされて設立されたスタートアップ企業です。スピカ社が運営しているネイル写真共有サービス「ネイルブック」のユーザー投稿数は70万枚を超え、日本最大のネイルサービスとして多くのユーザーに最新の流行デザインを発信しています。また、ネイルサロン送客サービスとしての展開も開始しております。

 

 

 

8.FULLER

fuller
発表日:2015年2月27日
投資家:M8 CAPITAL FUND I L.P. 、Global Catalyst Partners Japan 投資事業有限責任組合、株式会社朝日新聞社、インフォテリア株式会社、株式会社オプト、株式会社コロプラ、日本交通株式会社、個人投資家複数名
金額:2億3,000万円

 

FULLER社は、つくばを拠点に、スマートフォンアプリに特化したテクノロジーとサービスを提供するスタートアップ企業です。2014年11月にリリースしたWeb上で簡単にスマートフォンアプリの市場・競合調査ができるサービス「App Ape Analytics」は、開始2ヶ月で会員登録数2,000件を突破しています。今回の増資により、人員体制を3倍に強化し、App Apeサービスの更なる拡充・世界展開および、積極的な新サービス開発も行っていくとのことです。

 

 

 

9. Connehito

コネヒト
発表日:2015年3月3日
投資家:B Dash Ventures株式会社、プライマルキャピタル2号投資事業有限責任組合
金額:約1.5億円

 

Connehito社は、妊娠・出産・子育てをはじめとした女性の悩みが解決する情報を提供するメディア「ママリ.jp」と、ユーザー同士が実体験に基づいて疑問を解決しあうコミュニティ「ママリQ」という2つのサービスを提供しています。「ママリQ」は女性向けのQ&Aアプリとしては日本最大級の規模に達しております。

 

 

 

10.オープンロジ

オープンロジ
発表日:2015年3月4日
投資家:インフィニティ・ベンチャーズLLP、個人投資家(コロプラ取締役副社長の千葉功太郎氏)
金額:6,000万円

 

オープンロジ社は、ECを手がける中小企業や個人事業主をターゲットにした物流のアウトソーシングサービスの「オープンロジ」を提供しています。「オープンロジ」は物流事業者と独自に提携しており、そのスペースを商品数の少ない中小規模ECサイトが利用できるようにしています。シンプルな操作で入出庫できるウェブサービスであり、通常の宅配サービスと比較して安価な価格設定が強みとなっております。

 

 

 

11.テックビューロ

テックビューロ

 

発表日:2015年3月5日
投資家:株式会社日本テクノロジーベンチャーパートナーズ
金額:1億円

 

暗号通貨サービスのスタートアップであるテックビューロ社は、日本テクノロジーベンチャーパートナーズ社を引受先とする総額1億円の第三者割り当て増資を実施し、ビットコインとモナーコインを取り扱う手数料ゼロの暗号通貨取引所「Zaif Exchange」をリリースいたしました。「Zaif Exchange」では、日本円を入金するとそれら暗号通貨との取引が行えるほか、暗号通貨と日本円での両方で引き出しが可能です。

 

 

 

12.シナプス(旧社名:モバキッズ)

シナプス
発表日:2015年3月10日
投資家:プライマルキャピタル2号投資事業有限責任組合、株式会社ディー・エヌ・エー
金額:非公表

 

モバキッズ社が運営する有料オンラインサロンプラットフォームの「Synapse」は、2014年8月に堀江貴文氏のオンラインサロンを開始して以来順調に成長しており、堀江氏のみならず様々な著名人の参加が続いております。今回調達した資金は、スマートフォンアプリの開発、サロン開設・運営におけるサロン主宰者へのサポート体制の強化等に充当するとのことです。また、資金調達にあわせてSynapse事業へのコミットメントをさらに高めることを目的として、モバキッズ社は「シナプス株式会社」への社名変更を行いました。

 

 

 

13. Retty

Retty
発表日:2015年3月16日
投資家:Fidelity Growth Partners Japan、グリーベンチャーズ株式会社、みずほキャピタル株式会社
金額:10億円

 

実名グルメサービス「Retty」を運営するRetty社は、10億円の資金調達を行いました。「Retty」は実名グルメユーザーの信頼できる口コミからお店を探す事ができる、日本最大級の実名型グルメサービスです。現在の口コミ投稿数は150万件を超え、外食好きな30~40代の男性・女性を中心に、月間700万人以上のユーザーが利用しています。

 

 

 

14.Peatix

Peatix
発表日:2015年3月17日
投資家:株式会社デジタルガレージ、株式会社サニーサイドアップ、Singapore Press Holdings、一部の既存株主
金額:約500万ドル

 

イベント管理サービス「Peatix」を提供するPeatix Inc.(所在地:ニューヨーク)は、総額500万ドルを超える資金調達を実施いたしました。「Peatix」は、誰でも簡単にイベント管理、チケット販売・集客が行えるウェブサービス・モバイルアプリで、日本をはじめ、アメリカ、シンガポール、マレーシアなど26カ国で多くのユーザーに支持されています。

 

 

 

15.DogHuggy

doghuggy

 

発表日:2015年3月19日
投資家:株式会社サイバーエージェント・ベンチャーズ
金額:非公表

 

DogHuggy社は、愛犬家がWeb上で簡単に愛犬の預け先を探し、依頼まで行うことができるサービス「DogHuggy」を運営しています。「日本を動物先進国にする」をビジョンとして、順次預け先となるホストの獲得と依頼主となるユーザーの拡充を行っていくとのことです。

 

 

 

16.シェアウィズ

シェアウィズ
発表日:2015年3月23日
投資家:エン・ジャパン株式会社
金額:非公表

 

学びが見える無料学習サイト「ShareWis」や、オンライン教材のマーケットプレイス「ACT」を運営するシェアウィズ社は、エン・ジャパン社と資本業務提携を実施いたしました。およびシェアウィズ社は、エン・ジャパン社が運営する中小企業向け定額制研修サービス「エンカレッジ」のオンライン版サービスの協同開発を実施していくとのことです。

 

 

 

17.メディアアクティブ

メディアアクティブ

 

発表日:2015年3月30日
投資家:株式会社ジャフコ
金額:2億円

 

スマートフォン向け子育てサポートアプリ「鬼から電話」を開発・運営しているメディアアクティブ社は、2億円の資金調達を実施したことを発表いたしました。今回の資金調達により、さらなる経営基盤の強化を図るとともに、当社の強みである教育分野やiBeaconの位置情報を活用したアプリケーションの開発を加速・拡充していくとのことです。

 

 

 

18.ジェネックスソリューションズ

ジェネックスソリューションズ
発表日:2015年3月31日
投資家:インキュベイトファンド3号投資事業有限責任組合
金額:1.3億円

 

ジェネックスソリューションズ社は、多店舗・多ブランド展開型企業向けにサービスマネジメントプラットフォーム 「ClipLine」」を提供しています。外食業界を始めとするサービスマネジメントに関心を持つ多くの企業からの支持を受けて着実に導入店舗を増やしています。今回の調達資金は、「ClipLine」の開発・機能強化、営業・マーケティング活動の拡大、及び組織体制強化のために充当するとのことです。

 

 

 

19.スマートニュース

スマートニュース
発表日:2015年3月31日
投資家:グリー株式会社、株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ、Atomico、株式会社ミクシィ、William Lohse
金額:12億円

 

スマートニュース社は、グリー社をリード投資家として既存株主より総額12億円の資金調達を実施いたしました。昨年10月にリリースしたSmartNews米国版、ならびに本年2月にリリースしたインターナショナル版の順調な成長を受け、グローバル事業のさらなる拡大に向けた人材採用、プロダクト開発及びマーケティングの強化を行うとのことです。

 

 


 

関連記事

 

2015年に入って資金調達を発表した国内スタートアップ15選

 

2015年3月の国内IT企業のM&A13選!楽天やミクシィ等

 

 

 

TechM&Aアーカイブバナーロゴなし

 

 

※本記事の情報は各企業が公開した情報や各種報道等に基づき作成しておりますが、当社は情報の網羅性や正確性を一切保証いたしません。

 

 

タグ:, , ,